ルミガンを体験してみての私の感想

まつ毛の育毛剤ルミガンの効果

まつ毛を育毛

今、若い女性の間では付けまつ毛が常識となっている程、まつ毛にボニュームがあるだけで顔の印象が随分変わります。

 

アイメイクを少しするだけで、目元がパッチリとなり顔の全体が引き締まります。

 

しかし、毎日付けまつ毛やアイメイクに時間をかけている訳にも行かず、自分のまつ毛を育毛する事が出来たらと思いネットを検索しました。

 

すると、ルミガンというまつ毛を育毛する育毛剤がある事を発見しました。

 

ルミガンは本来まつ毛の育毛剤ではなく、緑内障の治療薬なんです。

 

しかし、緑内障の患者さんがこのルミガンで治療をすると、まつ毛が伸びてきたという方が沢山出てきた事から、育毛効果が判明したんだそうです。

 

口コミを見てみると使用開始から1カ月で育毛効果を実感する人が多いらしく、3ヵ月後には上と下のまつ毛が長く太くなり、マスカラも必要なくなるんだそうです。

 

早い人では2週間程度で、まつ毛が長くなったのを実感出来る人も居るようです。

 

育毛速度には個人差があるようですが、殆どの方が1カ月間の使用で何らかの効果が現われているようです。

 

ルミガンの使用方法は、綿棒などでごく少量のルミガンをまつ毛に湿らせる程度に塗ります。

 

この時、目にルミガンの液が入ると目が充血するので、注意しなければいけません。

 

アイラインを引くような感じでスーッとまつ毛の根元にもルミガンを付けます。

 

2週間位まで変化は感じられませんが、3週間目あたりからメイクもしていないのに顔の印象がはっきりとしてきた事に気づきます。

 

使い続けると、人によっては付けまつ毛をしているのと間違えられる程、まつ毛がフサフサになります。

 

それは、プロのエステシャンでも間違える程、立派なまつ毛に育つんだそうです。

 

一つ注意しなければいけないのが、ルミガンが皮膚に付くと色素沈着を起こし茶色いシミになってしまいます。

 

目の周りの皮膚にルミガンが付いてしまった場合は、すぐに綺麗に拭き取る方がいいと思います。

 

また、下まつ毛を伸ばそうとルミガンを沢山つけていると、クマの様なシミを作る危険性があります。

 

上まつ毛につけると瞬きで下のまつ毛にもルミガンの液が浸透するので、下まつ毛に直接つけない方がよいかと思います。


ホーム RSS購読 サイトマップ